読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なんとなく書いてる

適当に思ったことを書いていくブログ。何かあったらTwitter:@master_mn までお気軽に。

言いたいことがないんだよ!~2015年上半期今更振り返り・1月編~

夏休みです。
言うておめえ年がら年中夏休みみたいな生活してるだろそれはそうって感じなんだけど、今日から夏休みです。
夏休みって何してたっけって思い出そうとしてたのですが、小学校の時はフルーツポンチ作ってた記憶しかなく、中学の時はなにしてたっけ・・・モンゴルに居た気はします。高校の時って・・・補習受けてたのかな確か、いや補習サボって高校の隣駅の漫画喫茶居たわ。そんな感じで夏休みです。
夏休みって何したらいいんですかね、毎年夏休み恒例でやってることって言ったら平日の真昼間にその年の一年前にやっていたポケモンの映画見るってことくらいしかない気がする、ジラーチの映画が好きです。

前置きが長くなった、夏休みの話はそこまで面白くないからいいや、どっちにしろ面白い話しねえだろおめえそれはそう。

 

というわけで唐突にはじめる2015年上半期振り返り~
唐突過ぎてどれだけ今暇なのかが伝わるはずです、上半期終ったの一ヶ月前だよ、下半期一ヶ月目が終わるところだよ今。
基本的にイベントとかライブメインの振り返りになるけどまあしょうがないね。

 

というわけで1月
椎名慶治さんの男性限定ライブが1月4日(日)に下北沢シェルターであったので行きました。普段9割超女性な感じの現場なので、そういう現場で男性限定ライブやってくれるのって嬉しいんですよね。普段だと奥さんか彼女に連れて来られてって感じの人ばかりなので・・・最近わりといろんな現場に知り合いが増えてきたんですけど、この現場だけは今でもソロです。
椎名慶治さんは元SURFACEのボーカルでテレビドラマの90年台末から00年台頭にかけてショムニとか新お水の花道の主題歌をやられていたり、アニメだと一番有名なのだと守護月天のオープニングの「さぁ」を歌っていた方ですね。
それから夏目友人帳のオープニング、喜多修平さんの「一斉の声」の作詞を担当されていました。
2011年に仮面ライダーフォーゼの挿入歌担当ユニットであるAstronautsをMay'nちゃんと組んで活動していたりもしてました。
この人の楽曲の特徴として自分の交友関係にあるミュージシャンに楽曲を作ってもらって歌うことをコンセプトにしたミニアルバム「I & key EN(読み:あいえんきえん)」シリーズがあってその中でも去年出したI & key EN IIからはUNISON SQUARE GARDENのベーシスト田淵智也氏が作曲した曲も入ってます、わりと好き。

www.youtube.com

 

これ全部ちゃんと書いてたらすごい量になりそう。まあいいや暇だし。
この人の好きなところって曲はもちろん好きなんだけど、モノの考え方とか人間性なのかもしれない。

 

そんなことよりライブの内容触れてない。
普段のライブだと先程も書いたように女性のファンの方が多いので、かっこいい椎名慶治がメインなのですが、このライブでは男しか居ない、右見ても左見ても男、ライブハウスのドリンクカウンターのおねーちゃん以外みな男ということなのでとてもぶっちゃけたお話をされていました。
SEXするまで行き着くのは難しいから今でも動画サイトで・・・とのことです。
はい
普段コーラス部分などをファンに歌わせる!歌詞を忘れたら歌わせる!とりあえず客に歌わせる!ってタイプの方なので、今回も歌わせる!でもいつもは女性メインだけど男しか居ないからすごいしっくり来るんですよね歌わせても。野太い、低い、歓声が黄色くない。そんなライブでした。ちゃんちゃん

 

1月は2回ラジオの公開収録の方にも行きました。渋谷スペイン坂スタジオ!
小中学生の時ってラジオ聞くの好きだったから渋谷スペイン坂スタジオ!田舎者としてはすごく憧れがある場所だったのですが、行ってみたらイメージと違う・・・
田舎者マツウラのイメージ:なんか茶色い坂にある
実際の渋谷スペイン坂スタジオ:パルコの中
がっかりはしていないけど、まあそんなもんか。
2回ともSkyrocket Companyという番組
1回目は堀江由衣さんがニューアルバム「ワールドエンドの庭」発売記念でゲスト、2回目はパルコであるマクロスのイベントの紹介のために中島愛ちゃんがゲストで出ていました。
「ワールドエンドの庭」って名前からしたらイギリスっぽいからスペイン坂スタジオとあわないよね。

 

NANA MIZUKI LIVE THEATER 2015 -ACOUSTIC- の話
奈々ちゃんて聴きたい曲たくさんあるけど、たぶん聴けないって曲のほうが多いからそこまで期待せずにふら~っと行ったら結構楽しかったです。
初日は400レベルの1列目で座ってミックスナッツを食べ、お酒飲みながら見てたんですが、これってそういうのがすごい合うライブだった気がしました、最終的に飛んでたけど。

2日目はアリーナの結構前の方で見てたんですけど、まあサブステージへと動く動く、かなりの時間メインステージにいないって感じのライブだったのでそこまで恩恵は受けられず、そういう会場全体に行こうっていう姿勢は好きだけどね。
2日通してビビっときた曲がSong Communication、音楽って感じがして好きです。

リスアニ!LIVE-5 -SATURDAY STAGE-の話
angelaマスターシンデレラガールズ目当てで行きました。
angelaのatsukoさんがアイドルマスターですって自己紹介するの結構好きなんだけど、それには色々と深い意味が・・・
説明すると長くなるのでそれに関しては佐咲紗花さんとangelaの対談記事の方を読んでください。

NEXUS | 佐咲紗花「5で刻むな」対談 第三回前編:angela

NEXUS | 佐咲紗花「5で刻むな」対談 第三回後編:angela

angelaが武道館のステージに立つ姿と大学の入学式が武道館だった青木瑠璃子さんの姿を見に行きたくて参加しました。
その姿を見たくて武道館まで行ったのに前日に本人煽ってるオタク何者だよ・・・

中身について
スフィアは曲よく知らないんですよね、あんまり聴いたことがない。
けどでぃんどんでぃんどんがすごく好きです。
あとMOON SIGNALで「恋だよ彩陽」をするのが楽しかったです。

GARNiDELiA
iが小文字なのって流行ってるのかな。
キルラキル見てたのでambiguousが聴けて嬉しかったです。

新田恵海
ラブライブ!の人って印象
探求Dreaming結構好きな感じだった印象

angela
上に載せた対談を読んでから見るとなるほどねって感じのセットリスト
僕じゃない→蒼い春→イグジスト→Shangri-La→シドニア
超弩級弩を付けたいレベルでの定番曲祭りでフェス仕様のangelaって感じ。
フェス仕様のangelaってそれはそれで好きです、単独仕様のangelaは更に色濃くて面白いから好き。

黒崎真音
むっちゃ曲がI'veって感じや~ってゲラゲラ笑ってた気がする。
ALTIMAじゃない黒崎真音を見るのが久しぶり、言うて半年ぶりくらいか。
ALTIMAのコンセプトってJAM projectに近いものがあってメンバー個々人で活動出来てるけど、ユニットをしたらつよいって感じのやつ、アイカツ!で言うとトライスター

アイドルマスターシンデレラガールズ
お願い!シンデレラって結構な回数聴いてるけど、やっぱりすごい曲。
アイドルマスターシンデレラガールズによるアイドルマスターシンデレラガールズのための曲って感じがして好き。
Star!!は代々木のシンデレラ2ndではまっっったく刺さらなかったんだけど、良い曲だよね。
おまけ
どこかのクソDDがStar!!大好きマンになってる姿です、ご確認ください。

 

 
藍井エイル
藍井エイルってこんな漢字書くのか、知らなかった。
Google日本語入力で一発変換できなくて病んだーキッレソー
シリウスしか刺さらなかったから辛かったです、マンカンショクマコー
エイルはAURORAとコバルト・スカイシリウスしかわかんないや、その3曲はすごく好き。

こんな感じのリスアニライブでした。

 

1月ってあとなんかあったっけ?
初詣行ったら大雪で死にそうになってたってのと、なんかヤバイ精神状態でタワーレコードまで堀江由衣さんのCDの特典のくじ引きに行ったらあたりのサイン入りポスターがあたったっていうのと、アイカツ!の映画見に行ったら映画館にお客さんが自分しか居なくて貸切状態だったってことくらいかな。

気が向いたら2月以降のも書こう(途中で書いてて寝てた)