読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なんとなく書いてる

適当に思ったことを書いていくブログ。何かあったらTwitter:@master_mn までお気軽に。

【雑記】 ステージとドロドロとギラギラと楽しいって感情について

たまにこのブログのアクセス解析でどういうワードを検索してこのブログにたどり着くんだろう?って気になって見ることがあるんだけど、普通にライブの感想とかセトリ~とかで検索して来る人は普通にわかるんだけど、「雨 イベント 文章」とか「楽しい 現場 どこ」とかでこのブログに来る人もいるから面白いよな~って。
「雨 イベント 文章」って何が知りたかったんだろう?
雨の時のイベントの感想を探してたのかな?
基本的に光合成して生きてる人間だから雨降ってる日ってだいたい不機嫌なんだけど、雨の日のイベントで楽しかったイベントってなんだろう?って考えたら2013年に台風の中横浜アリーナで行われた「田村ゆかり LOVE ♡ LIVE 2013 Autumn *Caramel Ribbon*」が1番楽しかった。
台風っていう特集な環境下で行われたライブだからなのかはわからないけど、本人が楽しくなりすぎて帰りたくないって駄々こねだしてからの、もう一曲やらせてくれって本人と客全員で土下座するイベントは後にも先にもたぶんこれくらいなんだろうね。

それからタイトルのステージとドロドロとギラギラって話。
「楽しい 現場 どこ」ってところに関わってくるんだけど、楽しい現場ってどこなんだろう?っていうのってやっぱり人それぞれにあって、その人に合う合わないっていうのがあるから一概にここの現場は最高だから行ったら絶対に楽しめるよ!っていうふうには言えないんだけど、楽しい現場ってどういう現場なんだろう?って考えた時の自分なりの答えがこのドロドロとギラギラで。

ドロドロとギラギラって言われても意味がわかんねえよ!って方もいるので、説明すると、イベントやライブとかの現場って人間を見に行っているわけだから、その人がステージ上で行っている行為には感情が含まれている。
人間の感情っていろいろあるのはまあわかると思うんだけど、そういう表現の世界をジャンル問わずにいろいろと見てきて、特に面白かった!楽しかった!って時ってどういう時が多いんだろうって考えた時に、出演者自身がそのステージに対してかけている熱量や想いが特に強い時、そういうギラギラしている時や、演者の感情が表現によって見ている側にまで流れ込んでくるような時がそういう面白かった!とか楽しかった!って感情になれるのかなって。
その演者が見れたら自分は幸せですってタイプの人もいるし、そういう人からはもっと素直に楽しまんかい!とか、難しく考えすぎなのでは?って言われることもあるんだけど、それが自分だからしょうがないね。

そういう風に演者側がギラギラしている時ってなんでかわかんないんだけど、ファン側もギラギラしていることが多くて、これは周りにそういう人間がいるからそう思うのかもしれないけど、演者側も受け手側もギラギラしている時って本当にヤバイものが見られるから好き。
だからシンデレラガールズのファーストライブって楽しかったのかもしれないし、ミリオンライブの3rdツアー楽しかったのかもしれない。

御飯が炊けたので続きはまた機会があったら書きます。
続くのかこれ?
一応これでも芸術論とかそういうのかじってた人間だからちゃんとした文章書こうと思ってたんだけど、まーた擬音だらけのブログになってしまった・・・