読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なんとなく書いてる

適当に思ったことを書いていくブログ。何かあったらTwitter:@master_mn までお気軽に。

大橋彩香ワンマンライブ2016 「Start Up!」セトリと感想文とホリプロ声優のはなし

大橋彩香ワンマンライブ2016 「Start Up!」
2016年6月5日 Zepp DiverCity (TOKYO)

セットリスト
ABSOLUTE YELL
裸足のままでもこわくない
Doing Now!
おしえてブルースカイ
にゃんダフルらぶ
ジャスミン(アコースティック)
明日の風よ(アコースティック)
Super dreaming days
RED SEED
No Surrender
勇気のツバサ
ENERGY☆SMILE
流星タンバリン
・アンコール
ヒトツニナリタイ
YES!!
ABSOLUTE YELL


大橋彩香ちゃんのはじめてのワンマンライブ、すっっっごく楽しかった。
今回のワンマンライブの会場って僕がはじめて大橋彩香ちゃんがソロで歌っている姿を見た会場で、その時はたくさんの出演者の中の1人だったんだけど、今回は1人でその会場でライブが出来てお客さん満員まで来てくれてたっていうのを見ててすごく嬉しかったな。

とりあえず今のタイミングだからホリプロ所属声優さんのファンの方にはこのインタビューを読んでもらいたいので貼っときますね。

gigazine.net

自分たちが応援している人を支えているスタッフの人がどういうことを考えてその人を選んだのかっていうこと、またどういう気持ちでお仕事をしているかっていうのって知っといても損はないことだと思う。
自分はMay'nちゃんがきっかけでアニメソングのライブとかアニメやゲームのイベントに行くようになったんだけど、この事以外にもMay'nちゃんがきっかけで自分の中の世界が広がったんだよね、長くなるからまたどっかの機会で書くけど。
そういう風なことがあって、May'nちゃんがきっかけとなってはじまった声優アーティストを募集したホリプロタレントスカウトキャラバンってやっぱり興味があったし、そういうことがきっかけで今もホリプロの声優さんたちを見ているっていうのもあるんだけど、そういう場で沢山の人中から選ばれた子たちだけあってとっても魅力的なんだよね。
あの子たちのファンの方と結構仲良くさせて頂いてるんだけど、いろいろと考えて自分の応援している人に向き合ってるし、そこで悩んだりされてる姿も見てきたけど、やっぱりその人が見せてくれる景色が素敵だった時ってファンの人たちも本当にいい顔してる。
そこまで惹きつけられるのってその声優さんたちが本当に魅力的だからだと思う。

去年の年末に大橋彩香さんのファンのお友達とお話してたのが、「この子の強みってなんだろうね?」っていう内容のお話で、その時ははっきりした答えが出てこなかったんだよね、さっき聞いても出てこなかったけど。
でもそれで良いんだと思う。
僕もMay'nちゃんの強みってなんだろう?って聞かれてもたぶん以前は答えられなかっただろうし、May'nちゃんの10年目の最後の最後でその答えが見つかったくらいだから。

ここで質問です。
自分が応援している人について、どういう時が見ていて1番嬉しいですか?



というわけで曲の感想

ABSOLUTE YELL
今の大橋彩香ちゃんのポリシーみたいな歌だよねこれ。
インタビューで本人が言ってた「私はうまく歌うよりも、元気を届けることをポリシーに歌っていったらいいんじゃないか」っていうことを表したような歌で好き。

裸足のままでもこわくない
2曲目YES!!かなって思ってたんだけど、これが2曲目って良いよね。
疾走感あふれるナンバーだし、ライブがこれからどんどん盛り上がっていくっていうのを感じさせてくれて。
だって今日が楽しくはじまる レッツゴー!

Doing Now!
この曲でタオルブンブンしてるオタクしか信用できねえ・・・
タオル曲って感じでもないけど、やっぱりブンブンのところはタオルブンブンだよね。
あとはクラップ楽しい、というかこの曲全部楽しい

おしえてブルースカイ
この曲で会場中が青いペンライトの光に染まってたのが本当に綺麗だった。
ライブってやっぱり前の席の方が見やすいに決まってるんだけど、1番後ろだからこそ見える景色もあるから、後ろで見るのも好きなんだよね。

にゃんダフルらぶ
面白い曲だよねこれ、振り付けも曲調も歌詞も面白い。
カッコ カギカッコのところの振り付けが好き。
面白い歌詞だけど、いい歌詞なんだよね~好き。

ジャスミン
本人がワンマンライブやるならアコースティックコーナー欲しい!!!って言うのって良いよね笑
アコースティックだとコーラス部分がないから、いつかワンマンでコーラスの人とか入ってこの曲やってほしいな。
あとアコースティックだと「どうしようもないほど君に夢中(オレモー」が出来ないので・・・いや、その・・クソコールやらなかったし、やる気はなかったよ???

明日の風よ
はっしーが椅子に座って、曲が流れだして次の曲なんだろう、Pray for linkかな?って思ったら、この曲でついに来たかって感じ。
1番はキーボード演奏とはっしーの2人でのこの曲、2番でバンドが入りアコースティックって感じの雰囲気、そして最後は原曲に近い感じの曲調に戻るというめちゃくちゃ変則的な 明日の風よ で、このアレンジすごく良かったし、今の大橋彩香だからこそ歌える 明日の風よ だった。
この曲をライブで聴くと大橋彩香の今が見えるから好き。

Super dreaming days
この曲むっちゃ目覚まし時計向きだと思うし、朝起きてから聴くと良さそう。
人によっては目覚まし時計に設定してる曲を嫌いになる人もいるらしい。
この歌詞みたいになりたいな。

RED SEED
この曲の赤色と歌っているはっしーの青い衣装が対になってて良かった。
本人が「RED SEEDは私の核と言うか……、一番深い部分に触れている曲です。」ってインタビューで言ってたのと、この曲の時の衣装の色ってなんか関係ありそうだよね。
激アツ系の曲ってどうしてもテンション高くやってたいって気持ちもあるんだけど、この曲とかだと演奏を聴いてるとすごく楽しいからそっちに集中しちゃってた。

No Surrender
ホリプロ声優オタクと何人かで固まって見てたんだけど、マイクスタンドが出てきた時のざわめきとそこの空気の変わりようがやっぱりこの人達もずっと見てるんだなって。
Bメロのどんどん上がっていく感じが好き。

勇気のツバサ
この曲めっちゃ楽しかった・・・

ENERGY☆SMILE
何百万回も言ってるけど、この曲のイントロは最強なんだよね。

流星タンバリン
アルバムの感想について書いてたときもこの曲はライブの最後に聞きたいって書いてたんだけど、ちゃんとライブの最後に来てくれてありがとう!!!
この曲の時だけ正面のモニターに歌詞が出てたのってやっぱり最後のところみんなで一緒に歌いたかったからなのかな~って。
良い曲だよこれは。

ヒトツニナリタイ
アンコール1曲目でこれが来るとは正直思ってなかったけど、イントロ聴いた瞬間に最高のタイミングに来てくれたって感じ。
やっぱり おしえてブルースカイ に対しての ヒトツニナリタイ なんだよな~

YES!!
ちょーぜつかわいいヒロインあやか!!!!!
ライブの最後にファーストシングルを持ってくるの最高に好きだよ。

ABSOLUTE YELL
ライブ終わった~ダブルアンコールしちゃいますか~みたいな空気になりかけてたところで、本人がはけて行くバンドメンバーやダンサーに向かって、もう1曲やりたい!って言い出すの最高にクールだし、好きになっちゃう。

そんな感じで大橋彩香ちゃんのはじめてのワンマンライブ、すごく楽しかったです。
これからこの子がどうなっていくのかってすごく気になるし、最新アルバムの「起動 〜Start Up!〜」のタイトルのごとく、はっしーのこれからの未来が楽しみになる素敵なスタートを飾るいいライブでした。